【MHW:I】モンスターハンター:アイスボーン しめじの狩猟日記/オンライン狩猟編⑤

今回はまたまた愉快なハンター仲間さん達と楽しく狩りに出かけてきた様子をお伝えしていこうと思います!

ぼくの任務クエストをお手伝いしてもらった時の内容なので、ネタバレやだよ!という方はご注意を!


クエスト内容

クエスト名《兇終隙末・オドガロン亜種》です。

フィールドは陸珊瑚の台地で、ムービーを挟んでからお仲間さんたちがクエストに参加できる仕様。

一緒に行ってくれる方がおられる場合、まず一人でクエストいってからムービーを見ておく必要があります。

モンスターデータ

モンスターハンターワールド:アイスボーン_オン日記5_1

たまたまいい絵が撮れたので画像を!

  • 牙竜種
  • 弱点/水
  • 状態異常攻撃/龍やられ・裂傷

原種と同じような動きをしますが、トリッキーな動きも多く周りを巻き込みダメージを与えてくるような攻撃も複数あります。

裂傷と龍やられが鬱陶しいので、必須とまではいかないですが嫌なら対策した方が無難です。

クエストメンバー

  • momさん 陸珊瑚はこのお方の庭。坂の多い所では空中で回転しながら鈍器を振り回す人間鈍器と化す。
  • コテツさん アフロ紳士なランス使いで、アフロのお手入れにハチミツを使っている。
  • しめじ クラッチクローを使うタイミングを逃し続けているガンランサー

狩猟日記

まずクエストを開始してムービーを見たら、集会所の受付で待機していたお仲間さんたちがクエストを受注できるようになるので、続々と陸珊瑚の台地に助太刀に来てくれました。

今回オドガロン亜種に挑むのは上の3人。

もちろんぼくは初見なので、原種の動きを参考にした立ち回りをベースにその動きを観察していきます。

モンスターハンターワールド:アイスボーン_オン日記5_2

武器はなぜかティガのガンスを装備しておりますが、弱点がわからずに素の攻撃力が高いガンスを持ち込んだという単純な理由です。

まぁよく動き回るモンスターで、もやもやしたブレスまで吐いてくるもんだから攻撃できる隙がさらに少なくなった印象です。

こっちはよちよち歩いてるガンスなのに追いつけないっつーの!!

モンスターハンターワールド:アイスボーン_オン日記5_3

ガジャブーの活躍により、よく眠っておられます。

こうなった時のハンターたちは一斉にあることをしに動き出しますよね〜。

モンスターハンターワールド:アイスボーン_オン日記5_4

これです。

いろんな狩り方やスタイルがある中で、これだけはどこでも同じなんじゃないでしょうか。

寝たら爆弾を置く。

モンスターハンターワールド:アイスボーン_オン日記5_5

起爆は竜撃砲のお仕事です。

起爆後の映像がうまく撮れました。

真っ白ですけど!

モンスターハンターワールド:アイスボーン_オン日記5_6

コテツさんが尻尾を切り落とす貴重な映像がこちら。

あれ!?前もあったな…。

モンスターハンターワールド:アイスボーン_オン日記5_7

回転鈍器中のmom氏。

このエリアで戦う時は地面に足をつけて戦う時間よりも回転している時間の方が多いんじゃないかと思うほどいつもよりおおく回っておられます。

モンスターハンターワールド:アイスボーン_オン日記5_8

戦いは終盤戦!

ぶっ飛ばし職人のmomさんによってダウンしたオドガロン亜種に踏み込み突きを仕掛けようとするしめじの図。

ぼくの見せ場はやはりこれじゃないでしょうか。

モンスターハンターワールド:アイスボーン_オン日記5_9

必殺の竜撃砲!!

仲間を吹き飛ばす判定があるので、配慮しつついつも撃つんですが、よく味方を巻き込んでスミマセン。

この攻勢で瀕死になったオドガロン亜種。

報酬や時短の意味でも最近は捕獲がメインになってますねー。

モンスターハンターワールド:アイスボーン_オン日記5_10

これで捕獲完了です。

今回もお友達ハンターさんに助けられて狩猟成功しました。

いやー、総じて被弾多めでした。

ガード主体で戦っていると、モンスターの動きに対する危機感が薄れちゃってよくない!

今後の課題ですね。

今回お手伝い頂いたmomさん、コテツさん、ありがとうございました!

今回のオンライン狩猟日記は以上になります。

最後までお読みくださりありがとうございました!